財務対策

財務対策は、すなわち資金繰り対策

財務対策は、キャッシュフロー対策(資金繰り対策)です。企業の活動資金を長期的に確保する対策です。事業経営に資金繰りがなかったら、経営者はどんなに楽でしょう。資金繰りを考えずに事業経営ができたら、事業は相当発展するでしょう。

資金繰り改善は、ほんのちょっと意識して管理するだけで改善します。
大抵の経営者は、そのほんのちょっとを理解してないために、資金繰りがいつも頭からはなれません。

資金繰り改善対策を行ってみませんか?
その方法は、キャッシュフロー計算書を理解し業務で運用することです。
キャッシュフロー計算書は、ちょっと理解すれば簡単です。

 

キャッシュ・フロー計算書の正体は?

貸借対照表は資産合計(左側)と負債・純資産合計(右側)が等しい関係にあります。

(A) + (B) + (C) = (D) + (E) + (F) + (G)

 

従って、”現・預金”は下記の式で計算することが出来ます。

現・預金(A) = (D) + (E) + (F) + (G) – (B) – (C)

 

キャッシュ・フロー計算書の作り方

営業活動によるCF

+ 繰越利益 (5)
- 売掛金 (10)

営業キャッシュ・フロー計 (-5)

 

投資活動によるCF

- 固定資産 (5)

投資キャッシュ・フロー計 (-5)

 

財務活動によるCF

+ 銀行借入金 (15)

財務キャッシュ・フロー計 (+15)

 

キャッシュ増減 (+5)

期首キャッシュ (15)
期末キャッシュ (20)

 

キャッシュ・フロー計算書の見方

組み合わせで見る経営状況のイメージ

CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF + 良好型
投資活動によるCF
財務活動によるCF
CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF 一発逆転型
投資活動によるCF
財務活動によるCF +
CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF + 積極投資型
投資活動によるCF
財務活動によるCF +
CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF 先行き暗闇型
投資活動によるCF +
財務活動によるCF
CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF + 一念発起型
投資活動によるCF +
財務活動によるCF
CFの種類 CFの状況 会社の状況
営業活動によるCF 倒産直前型
投資活動によるCF +
財務活動によるCF +

 

現在のキャッシュ・フローの状態で、次の打ち手も見えてきます!!
倒産直前のキャッシュフロー計算書の形にならないようにすることです。

 

財務対策のこと、なんでもお気軽に。

問題解決をご希望の方は、いますぐお気軽にご相談ください。相談は、【無料】です。