代表挨拶

中小企業の社長の平均年齢60歳、最多年代66歳。
日本の中小企業は老齢化し、活力が衰退しようとしています。
日本の経済の発展を支えた中小企業を再生し、活力ある社会になって欲しいと願っています。

そのための緊急な課題は、【事業承継と相続対策】です。
事業を次世代にバトンタッチし、中小企業の活力を拡大し、明るい日本経済になることを期待しています。そのための一助となることを目指して、中小企業の事業承継と相続に貢献したいと考えています。

株式会社アセットアドバイザー(旧 VQS株式会社) 代表取締役大石博明
(ファイナンシャルプランナー・事業承継・M&Aエキスパート・銀行取引アドバイザー)

 

代表者の経歴

1970年東海大学工学部卒業、「青汁のキューサイ」を上場の統括責任者として東証上場を果たす。
以後、ヨーロッパ・アメリカ・日本の機関投資家対象にIR 財務戦略において資金調達を実施。
有機野菜を栽培から宅配を行っている「らでいっしゅぼーや」を38億円でM&Aを行う。

以後ベンチャー企業の上場サポート・中小企業の財務戦略に関与する。
財務対策・決算対策・事業計画分野で活動を行う。
最近では特に、中小企業の事業承継・相続分野にも活動の幅を拡大事業承継後継者対策・M&A・廃業対策等々、特に中小企業の事業承継・相続対策に注力している。

★中小企業経営者の事業承継と相続問題の解決に特化!!

★中小企業経営の安定的に拡大するための、事業承継と相続問題に使命を感じお手伝いをしています。